「Smart Tap」について -加島商事株式会社-

Smart Tap を運営する加島商事株式会社は、福岡県筑紫野市にある2012年創立の会社です。株主は、株式会社G.Oホールディングス。

「kashima-tokeiten」というアドレスを見ればわかる通り、元は「加島時計店」というショップ名で、男性向けの大きくて重い腕時計が売れ筋のINVICTA[インビクタ]の専門店でした。その後、スマホ・スタンドを販売し始め、これを書いている今はポータブル電源「PowerArQ」のショップとなっています。

クリック→Smart Tap 楽天市場店へ移動

ポータブル電源を買った感想

「Smart Tap」の明細書の画像

ポータブル電源を買ったことがありますが、注文から発送までスムーズでした。購入したのは「311Wh/86,400mAh」の安いタイプ。

「mAh(ミリアンペアアワー)」は定格容量で、1時間に放電または蓄えられる電流量を示します。「定格」なので、効率よく動いて最大限の力を発揮する場合の数値です。

「Wh(ワットアワー)」は定格エネルギーで、300Whなら消費電力100Wの電化製品を3時間使える値。もちろん、変換効率などを度外視すれば……。「サンコー おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」は定格消費電力が185Wなので、この電源を用いての炊飯が可能です。

一緒に「折りたたみソーラーパネル」も買いましたが、折りたたんでも場所を取る商品なので、収納スペースを確認してから買うのをオススメします。

Smart Tapの取り扱い商品

取り扱い商品は、ポータブル電源「PowerArQ」、ソーラーパネル充電器、車載ホルダー、シガーソケット変換アダプター、FMトランスミッター、ポータブル冷蔵庫など。

Smart Tapの評判 - レビュー・口コミ -

インターネット上で「Smart Tap」という言葉と一緒に検索されているのは、powerarq、ポータブル電源、車載ホルダー、会社、mini、easy one touch4です。

クリック→Smart Tapのレビュー・口コミへ移動

「Smart Tap」の特定法取引に基づいた情報