Dynabook Directについて -Dynabook株式会社-

Dynabook Directを運営するDynabook株式会社は、東京都江東区にある1954年創業の会社です。旧ショップ名は、東芝ダイレクトでした。2019年4月25日より、Dynabook Directに名称変更しています。

創業当時の社名は、川崎タイプライタ株式会社。川崎航空機工業と磐城セメントの共同出資で設立された会社で、東芝が全株式を取得したのは1958年。

2016年に社名を東芝クライアントソリューション株式会社に変更、2019年にDynabook株式会社に変更しています。パソコン及びシステムソリューション商品の開発・製造・販売をしている会社です。

東芝ダイレクト時代に、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016 パソコン・周辺機器 ジャンル賞を受賞しています。

クリック→楽天市場店へ移動

Dynabook Directの取り扱い商品

Dynabook Directの取り扱い商品は、スタンダードノート(Windows 10 Home、Windows 10 Pro)、プレミアムスタンダードノート(Windows 10 Home)、モバイルノート(Windows 10 Home、Windows 10 Pro)など。

クリック→Dynabook DirectPayPayモール店(旧:Yahoo!店)へ移動

Dynabook Directの評判 - レビュー・口コミ -

楽天市場のショップ・オブ・ザ・イヤーは、お客様から寄せられるレビューの他に、投票・売上・注文件数など、総合的な評価で選出されています。ですので、ショップの総合力が厳しく審査されます。逆に言えば、それで評価されることは安心できるショップの証ともいえます。

インターネット上で「東芝ダイレクト」という言葉と一緒に検索されているのは、ログイン、パソコン、修理、楽天、cocoro、ノートパソコン、クーポン、リモコンです。

「Dynabook Direct」だと、クーポンコード、楽天市場店、領収書、評判、在庫なし、保証、納期、ポイントサイト。

クリック→Dynabook Directのレビュー・口コミへ移動

「Dynabook Direct」の特定法取引に基づいた情報