「コスメコスメ」について -Seven Oceans Tradings株式会社-

コスメコスメを運営するSeven Oceans Tradings株式会社は、広島県広島市にある2011年設立の会社です。主な事業は、化粧品販売のネットショップ運営業務、ブランド化粧品の海外買付け業務、卸売の営業業務。

楽天市場ショップ オブ ザ イヤー2015 コスメ・香水 ジャンル賞を受賞しています。他に、地域単位の賞であるショップ オブ ジ エリアや、週間単位の賞も受賞しています。

宅配便の送料は全国一律600円ですが、3,980円以上お買い上げで無料になります。ただし、沖縄・離島への配送は、合計9,800円以上。メール便は200円。支払いは、クレジットカードのほか、後払い決済、コンビニ払いも可能。

クリック→楽天市場店へ移動

偽物じゃないのに安いワケ

楽天市場店の「会社概要」にある「商品について」のところで、「当店の商品は並行輸入品の為」とある通り、コスメコスメは並行輸入店ですので、国内定価よりも安く購入することができます。

並行輸入について説明する前に、ブランド品は国によって定価が違うことに触れておきます。

どんな商品でも、原材料費や人件費、広告費や運送費といったコストを回収できる価格設定をしています。そうしないと、売った分だけ損をするからです。同じ商品を展開するにしても、このコストは国によって異なるので、利益を出すために必要な金額にも差が出ます。

こうして、日本のような国だと定価が高くなり、海外には国内よりも安い国があるという状況が生まれます。同じ商品を買うにしても、海外で購入した方が安いので、海外でブランド品を買う人がいるわけです。

ある意味、並行輸入店は「海外でブランド品を買うプロ」と言えます。並行輸入品の仕入れ先は、日本よりも定価が低く設定されている海外の正規代理店や直営店、免税店・特約店が多いです。海外の正規店・直営店で購入しているので、偽物ではなくて本物になります。

ただし、並行輸入品は海外での販売が想定された商品ですので、日本国内向けのものと付属品などで違いが見られます。詳しくは、下記リンク先にて。

クリック→並行輸入品に関する情報を見てみる

ハンドクリームを買った感想

「コスメコスメ」の納品明細書の画像

ロクシタンのハンドクリームを購入したことがありますが、注文から配送までスムーズでした。配達は佐川急便で、紙袋の中にパッキンに包まれた状態で、商品が入っていました。

よく伸びる感じのクリームなので、少量でも充分に行き渡ります。優しい感じの匂いですが、割と残る印象。消えづらいという意味で。

「コスメコスメ」の取り扱いブランド

取り扱いブランドは、アヴェダ、アベンヌ、アルビオン、アロマセラピーアソシエイツ、アンネマリーボーリンド、イブサンローラン、ヴェレダ、エスティローダー、エリザベスアーデン、エルメス、カリタ、キールズ、クヴォンデミニム、クラランス、クリチャンディオール、クリニーク、クロエ、ケラスターゼ、ゲラン、コーダリー、ザ・ボディショップ、サボン、サンタマリアノヴェッラ、シスレー、ジバンシー、シャネル、ジャンパトゥ、ジュリーク、ジョヴァンニ、ジョンマスターオーガニック、ソニアリキエル、ダヴィネス、デクレオール、ドクターブロナー、ナチュラビセ、ビオデルマ、ヘレナルビンスタイン、ペンハリガン、ボビイブラウン、マルティナ、メルヴィータ、モロッカンオイル、ユイル・エ・ボーム、ラプレリー、ラルチザン、ランコム、ローラメルシエ、ロクシタン、ロレアル プロフェッショナル、アナスイ、コスメデコルテ、ドクターシーラボ、カネボウ、コーセー、マックスファクター、資生堂、シュウウエムラなど。

「コスメコスメ」の評判 - レビュー・口コミ -

楽天市場のショップ・オブ・ザ・イヤーは、お客様から寄せられるレビューの他に、投票・売上・注文件数など、総合的な評価で選出されています。ですので、ショップの総合力が厳しく審査されます。逆に言えば、それで評価されることは安心できるショップの証ともいえます。

インターネット上で「コスメコスメ」という言葉と一緒に検索されているのは、楽天、楽天、amazon、評判、広島、偽物、なぜ安い、本物、ロクシタンです。

ブランド品を取り扱う人気店が、偽物という言葉付きで検索されるのは、お約束のようなもの。安ければ偽物を疑うものですし、ブランド品に偽物が出るのは、誰もが知る事実なので。

クリック→コスメコスメのレビュー・口コミへ移動

「コスメコスメ」の特定法取引に基づいた情報